■通常トーナメント
捌式(18段)

↓攻略動画はコチラ↓


◆攻略ポイント
魔法使いと黒猫のウィズ 通常トーナメント 捌式(18段)攻略 魔法使いと黒猫のウィズ 通常トーナメント 捌式(18段)攻略
魔法使いと黒猫のウィズ 通常トーナメント 捌式(18段)攻略 魔法使いと黒猫のウィズ 通常トーナメント 捌式(18段)攻略
(ポイント)
●推奨属性は水の単色。鉄壁や多層バリアを貼ってくる敵もいるので連撃スキル持ちは必須。

●1戦目は、特にやっかいな行動はしてこないので、初速のある攻撃で1~2T抜けしておきたい。

●2戦目は、中が水属性吸収を使ってくる。水単色デッキで挑む場合はAS攻撃でのダメージが与えられないため、無属性や闇・光属性のSS攻撃を用意する必要あり。

●3戦目は、中が多層バリア(5)を貼ってくる。左右の敵の体力は低いので、連撃スキル持ちの精霊がいれば簡単に突破することは可能だ。

●4戦目の左は、鉄壁防御(15)なのだが、ワンパンで倒し切らないと怒り状態になり、全属性吸収を使ってくる。15回以上の連撃数を与えられるようなデッキ構成にしよう。

●4戦目の中と右は、他が1体倒れると怒り状態になり全属性吸収を使ってくる。4戦目を1T抜けするには、中と右をSS攻撃でまとめて倒し、最後に左を1Tで倒す必要がある。
魔法使いと黒猫のウィズ 捌式(18段)攻略
(ポイント)
●左は、先制で「恐怖(HP50%でSPスキル封印)」を使ってくる。体力が20%以下で発動するような不調攻撃は通用しなくなるため利用は避けたい。

●右は、HPが95%以下で怒り状態になり鉄壁防御(2T)を使ってくる。鉄壁を使われると必然的に入賞が厳しくなるので、HPを100万以上削れるSS攻撃でワンパンする必要あり。

◆攻略デッキ
魔法使いと黒猫のウィズ 捌式(18段)攻略
※限定2+配布3のデッキ構成

【クリアターン】5ターン
【精霊】
1.ミハネ(特攻大魔術300、虚の夜明け)
2.レッジ(水単色攻撃300、魔族攻撃300)
3.シチア(インフローレ、武烈陣)
4.シニョーラ(アドヴェリタス、暴牙剣)
5.ミスティックメア(逆浪刀、攻撃300)

※ミハネには種族マナを振っています。

※レッジの代りに配布のペオルタンを代用すると6Tになります。
(その場合はミハネの虚の夜明けをアドヴェリタスに変更します)

【1戦目】
レッジSS→ノータゲで。

【2戦目】
シチアSS→ノータゲで。

【3戦目】
ノータゲで。

【4戦目】
1T目に右にシニョーラSS→ノータゲで。

【ボス戦】
レッジSS→右にミハネSS→シチアSS→ノータゲで。

TOPへ