■カムシーナ
6-1~4

↓攻略動画はコチラ↓


◆攻略ポイント
ステージ「6-1~4」攻略の要点
①序盤から敵の攻撃が激しいので、ステータスアップなどのサポート系スキルは必須。
②雷属性以外の敵も出るので、全属性に打点の出せるデッキ構成が望ましい。
③2~3戦目の敵のパターン次第で、難易度が激変する。
「ボス戦」
魔法使いと黒猫のウィズ カムシーナ 6-1~4攻略 魔法使いと黒猫のウィズ カムシーナ 6-1~4攻略
魔法使いと黒猫のウィズ カムシーナ 6-1~4攻略 魔法使いと黒猫のウィズ カムシーナ 6-1~4攻略
(ポイント)
「6-1~4共通」
●単体攻撃のダメージが痛いので、体力の低い敵から優先して倒していくのがベター。

◆攻略デッキ
魔法使いと黒猫のウィズ カムシーナ 6-1~4攻略
※6-1~4共通デッキ

配布精霊(非ガチャ産)のみでサブクエ3枚抜き

【クリアターン】28ターン前後~(6-4は35T前後)
※敵のパターンによって変動します。
【精霊】
1.まどか(火単色攻撃300、魔法少女の証)
2.ケラヴノス(魔族攻撃300)
3.ランダバル(過ぎた夏の名残り、煌眼)
4.魔道杯ケイトリン(難易度ダウン)
5.エルダー(HP300、敵か味方か結晶)
助っ人→火単色潜在アップ持ち(800アップ)

◆「注意点」
①特に序盤で1体に敵の集中攻撃を受けた場合落ちる可能性はあります。
 その場合はやり直しになりますm(_ _)m
(ランダムなので若干運の要素が絡みます)

【1戦目】
☆全戦を通して基本的にケラヴノスSSで変換した
3色パネルを優先的に踏むようにします。

中タゲで

1T目にまどかSS→エルダーチャージ開始。
2T目にケラヴノスSS→ケイトリンチャージ開始。

6T目にケラヴノスSS→ランダバルSS。

7T目にまどかSS。

9T目にケラヴノスSS→ランダバルSS。

12T目にケラヴノスSS→ランダバルSS→
ケイトリンとエルダーのチャージ解放→エルダー再チャージ。

【2~3戦目】
基本的に中タゲで。

1T目にケラヴノスSS→ランダバルSS。
※盗むを受けていた場合は解除の後に使用。
※SP封印を受けた場合はランダバルSSのみ使用。

※2戦目以降でエルダーのチャージが完了したら解放→再チャージします。
(チャージ完了前に盗むを受けた場合は、解除後に再チャージします)

※体力が少なくなったらまどかやケイトリンSSで回復します。

【ボス戦】
「共通事項」
①エルダーをチャージしていたら完了次第解放します。
②体力が少なくなったらまどかやケイトリンSSで回復します。
③ランダバルSSが溜まり次第「ケラヴノスSS→ランダバルSS」の順で毎回使用します。

「6-1」
タゲは左上→左下→中の順で倒していきます。
※右上と右下は残滅大魔術で倒せます。

「6-2」
タゲは右下→左上→中の順で倒していきます。
※左下と右上は残滅大魔術で倒せます。

「6-3」
タゲは左上→右上→中の順で倒していきます。
※左下と右下は残滅大魔術で倒せます。

「6-4」
タゲは左下→右下→中の順で倒していきます。
※左上と右上は残滅大魔術で倒せます。

※エルダーチャージ解放したら、40T以内に再度解放できるのであれば再チャージ。
→チャージ完了次第解放する。

TOPへ